旅行費を抑えるようにする必要がある

最近は旅行に行きたいと思うことが多くなりましたが、旅行費用を工面するためにはかなり貯金をしていく必要があるのです。

私はお金の少ない生活を続けるようになってから、旅行に行く為にある程度の貯金をするようになったのですが、この時のお金もちょっとしたイベントで使う事があったのです。

冠婚葬祭など、自分の予定していないイベントでお金が必要になるのは仕方のない事です。ここでお金を使わないでどうにかやりくりするのは無理な事なので、とりあえずそのお金を使ってピンチを乗り切るのです。

そうなってくると、自分で予定していた旅行費用がなくなってしまいます。そうなってくると旅行に行く予定がどんどんずれ込んでしまうのです。ただ、目的の旅行費用が貯まったときにそれを使ってしまうと、その次の月に何かの費用が必要になったときに足りなくなります。

お金が足りない状態になると借り入れをして生活をする事になりますが、このお金を借り入れた状態の生活は非常に苦しいものになるので、出来れば旅行費用をそのまま使った方が良いのです。

このように感じてくると、旅行費用が貯まってもある程度お金を貯金できないと旅行に行けない状態になってしまいます。結構慎重な考え方ですが間違っていないと思うので、旅行費用にプラスしてちょっとしたイベントで使う費用が貯金できるまで我慢しようと思うのです。

このように、旅行に行きたい衝動を抑えるために気分転換をする事が多くなりました。近場でもちょっとした小旅行の気分を味わうのです。ガソリン代と少しの食事代だけで気分転換をする事ができるので、その様にして気分を紛らわしています。

その知恵お金が十分に貯まってから旅行に行って楽しもうと思うのです。

広告